審美歯科とは
  審美歯科治療の流れ
   治療のケース紹介
 
  ホワイトニング
 
  ラミネートベニア
 
  ハイブリッドセラミッククラウン
 
  メタルボンドクラウン
 
  ハイブリッドセラミックインレー
 
  PMTC
 
  ジルコニア
  歯の色の変色について
  医療費控除
  良い治療を受けるには
   タバコがもたらす治療への影響
  審美治療で大切なこと
  治療費
  サイトマップ 
  リンク集
 

ジルコニア

 
 
 
 

酸化ジルコニウム( ZrO2 )は、安定化させることで耐熱性セラミックスとして広く活用されています。複合材料としては既に人工ダイヤモンド、セラミックス性刃物に、また車の耐熱耐蝕用素材として、さらに医療用としても 10 年以上前から人工股間節の骨頭などに応用され、優れた生体親和性と非常に高い強度を持っています。ここ数年で歯科の分野でもクラウンなどに幅広く使用されるようになってきてます。

 
     
 
ジルコニアのメリット
 
     
 

.ノンメタルなので、金属アレルギーが起こらない。
2.光が透過するので審美性に優れた素材です。
3.金属よりも硬い丈夫な素材です。
4.変色のない素材である。
5.金属に比較して軽い素材である。

 
     
     
 
ジルコニア素材を使用した治療ケース
 
 

・症例1:前歯の治療例

 

 
ジルコニア 前歯の治療例
審美歯科治療症例
ジルコニア 前歯の治療例
前歯4本を治療します。   治療した歯がわからないくらい自然です。歯ぐきも透明感のあるピンク色になり、境目も自然です。
・症例2:奥歯の治療例    
ジルコニア 奥歯の治療例
審美歯科治療症例
ジルコニア 奥歯の治療例

奥歯3本を治療します。

  ジルコニアは強さを求められる奥歯のブリッジにも使用できます。
 
     
Copyright 2006 Ito Dental Clinic. All rights reserved.